会社案内

会社概要

会社名 株式会社ウリモ TEL 089-995-8835
所在地 〒790-0062 愛媛県松山市南江戸2丁目8番15号 FAX 089-995-8836
代表取締役 瓜守 彰吾 MAIL ulimo.f@gmail.com
免許 宅地建物取引業愛媛県知事(2)第5213号
愛媛県知事 許可(般ー28)第17883号
業務内容 分譲事業
不動産の売買仲介/賃貸仲介
事業用不動産の管理・運用
建築工事
不動産有効利用に関する企画立案
不動産経営に関するコンサルティング
所属団体 社団法人 全日本不動産協会

公益社団法人 不動産保証協会

弊社の考え方・原点

不動産は字の如く、“動くことのない財産”と書きます。“動くことのない財産”を動かす(売買・賃貸・形態変更)ことは、お客様にとってどのようなことなのでしょうか?。

私の実家は、田舎の百姓家です。実家の周りには田畑があります。

曾祖父は、戦前に「子や子孫の為に」と、近所の田畑を購入しました。
祖父は、「父が苦労して買った土地だから売れない」と、バブルの頃売却することはありませんでした。
父は、「自分が田を減らすことはできないが、お前の代には好きにすればよい」と会社を早期退職をし、
毎日農業に、勤しんでいます。

私の家族の例では、子や孫を思う気持ちの元に、不動産を購入し、
その後状態を変えず、親子3代、約100年間、不動産は動かない財産でした。
我が家では、不動産(田畑では有りますが・・・)につい
そこにあることを私は強く感じます。

しかし、現在の日本の地域経済や、上がり続ける各種税負担等を考えた際には、
遊休資産として不動産を所有すること、業者の言いなりでの賃貸住宅の経営では大変厳しい時代であり、
不動産の所有や運用に関して極めて困難な判断を要する時代であると思います。

ただ、時代や世代は変わっても、不動産という財産を購入・売却または利用形態の変更をする際に
「家族や先祖、子孫を思う気持ち」がそこに存在する事実は、変わらないのではないかと思います。

そのようなお客様の重要な分岐点において、業として携わる我々は何を考え、どのように行動すべきなのか?弊社の原点はここにあります。
「プロとしてすべきこと、ウリモだからできること。」

デジタル化、効率化していく時代だからこそ、例えアナログであっても、心ある企業でありたいと思います。
得よりも、徳を積み重ねる企業で有りたいと思います。

その結果、皆様に末永く御愛顧いただける、不動産・建築においてのお客様の顧問的企業となることができれば
これに勝る喜びはありません。

プロの業者としてのサービス向上はもちろん、既存のお客様、
これから出逢うお客様、お取引先様、弊社に関わる全ての方への感謝の気持ちを忘れずに
ウリモだからできることを常に意識し、日々邁進して参ります。

今後とも、皆様の一層の御愛顧を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

株式会社ウリモ 代表取締役 瓜守 彰吾

代表者経歴

代表取締役 瓜森 彰吾

株式会社ウリモ 代表取締役 瓜守 彰吾

生まれ 昭和59年11月 農家の家の長男として松山にて生まれました。
育ち 小学校の途中より、西条市(小松町)にて育ちました。
学校 愛媛大学工学部
職歴 松山市にて建築、不動産業者に合計6年間勤めた後、会社設立。
趣味 温泉めぐり(事務所近くの松山東部の温泉によく出没します。)
電話:089-995-8835